Home » 046BLOG » マイナンバーカードでの各種証明書取得  ←前のページへ戻る

マイナンバーカードでの各種証明書取得

5月14日
 マイナンバーカードが導入されて2年以上経過しましたね。

 郵送された通知カードのままで、マイナンバーカードを持っていない人も多いのではないでしょうか。
 
 実は私もマイナンバーカードは申請していませんでしたが、ようやく今年3月に取得しました。

 スマホで写真を撮り、通知カードに記載のあるQRコードより申請ができました。
 思ったより簡単でしたが、カードが手元に届くのは申請から1ヶ月近くかかるので、すぐに欲しい!というのは無理のようです。
 
 私はマイナンバー制度に賛成ではないのですが、せっかく取得したので、コンビニで証明書を取得してみることにしました。
 ドキドキしましたが、スムーズに取得できましたよ。

 役所は原則平日のみですから、コンビニで各種書類が取得できれば便利ですよね!
 初めて、マイナンバーが便利だなと思ったできごとでした。
 
 以下の書類について、マイナンバーカードがあれば、コンビニで取得できます。
① 住民票の写し
② 印鑑登録証明書
③ 市県民税(所得)証明書
④ 市県民税(納税)証明書
⑤ 戸籍(全部・個人)事項証明書
⑥ 戸籍の附票の写し

 ただ、このコンビニ取得、すべての市町村が対応しているわけではありません。

 お隣の東海市は、平成27年8月よりスタートしていましたが、私の住む大府市では昨年10月からと、つい最近からの運用です。
 
 また、上記⑤と⑥は、本籍がある市町村が発行するものですので、その市町村が運用していないとコンビニで取得することはできません。

 私は現住所は大府市ですが、戸籍は県外にあり、その市町村はコンビニ対応していなかったので、取得することはできませんでした。
 
 最後に注意点を!
 コンビニは24時間営業ですが、上記の利用稀時間は午前6時30分~午後11時までですので、気を付けて下さい。
 
 すべての市町村で使用できるように、また、コンビニも24時間利用できるようになるといいですね。

 

2018年 5月 14日 更新 | 046BLOG



 

* 大府の税理士が大府市・東海市で、税金・税務申告のお手伝い * © 2018 愛知県大府市大城浩子税理士事務所 & Right Stuff.co All Rights Reserved