よくあるご質問とその答え

税理士の役目とは

Q:税理士って何?

A:
税金を中心に法人・個人事業者の方のお手伝いをするのが税理士です。
税金関係書類の作成や提出、税務相談はもちろん、税金計算にマッチした会計アドバイスや経営状態の診断、領収書の整理等の細かなところまで、事業の成長をお手伝いします。

税理士には守秘義務がありますので、相談事項が漏れることはありません。
気軽に何でも相談できる相手が税理士です。

事業を営んでいない方の相続や贈与について、法人の事業継承なども、税務の専門家としてお手伝いさせていただきます。

2013年 8月 16日 更新 | よくあるご質問とその答え

税理士への依頼について

Q:事業(商売)をしていたら必ず税理士に頼まないといけないの?

A:
そんなことはありません。

個人の確定申告でしたらソフト等を使用することによって、ご自分で計算することはできると思います。
ただ、ソフトはその処理が正しいのかは判定してくれません。申告書という形だけができあがっていても内容が間違っている場合もあります。
事業の成長のためにも、専門家の目によるチェックがあると安心できると思います。

法人については、経験のない方が法人税申告書を作成することは難しいと思います。
法人税は所得税とは計算方法もかなり違いますので、ぜひ、設立初年度から税理士に依頼することをおすすめします。

関連ページ » ご依頼方法について

2013年 8月 07日 更新 | よくあるご質問とその答え

税理士報酬の決め方

Q:税理士報酬はどうやって決まるのですか?

A:
事業内容や売上規模、面会頻度、記帳代行の有無によって決まります。

事業規模が大きければチェック項目が多くなりますし、3ケ月に1回の面会よりは毎月面会のほうが高くなります。

初回面談時に、事業内容とご希望をお聞きして見積書を提示させていただきます。

また、法人は申告書類も多いため、決算料については個人より多くいただいております。

関連ページ » サービスと料金について

2013年 8月 02日 更新 | よくあるご質問とその答え

記帳について

Q:自分で帳簿をつけなくてもいい?つけた場合とどう違う?

A:
記帳代行を承っておりますので、ご自分で帳簿をつけていただく必要はありません。
ただ、ご自分でつけられた場合は、その分税理士へお支払いいただく報酬は減少することとなります。

当事務所では個々のお客様向けに設定した会計ソフトをおすすめしており、クラウド会計によりリアルタイムでチェックすることもできます。
可能であれば、会計ソフトに入力していただくほうがメリットは大きいと思います。

2013年 7月 31日 更新 | よくあるご質問とその答え

税理士本人がご担当致します

Q:税理士本人が担当してくれるの?

A:
はい。必ず税理士本人がお客様とお会いします。

大規模事務所ですと、税理士には会えず職員の方が担当、さらに担当者が変更になることも多々あります。
当事務所では、大城税理士が直接お話しさせていただき、長く深いおつきあいをさせていただきます。

2013年 7月 23日 更新 | よくあるご質問とその答え

 
 

* 大府の税理士が大府市・東海市で、税金・税務申告のお手伝い * © 2017 愛知県大府市大城浩子税理士事務所 & Right Stuff.co All Rights Reserved