会計ソフト導入サポート

会計ソフトとは?

現金出納帳等の紙に手書きで書いていただいた伝票等をパソコン上で行っていただくことです。
例えば、現金で消耗品を購入したという取引を入力していただくことで、元帳から試算表までを自動計算してくれます。

毎日の入力により、リアルタイムで経営状態を把握できます。

会計ソフト導入のメリット

  • 手書き伝票の必要がなくなります。
  • 自動計算のため、集計ミスや転記ミスが起こることはありません。
  • リアルタイムに数値を確認していただくことにより、迅速な経営判断が可能となります。
  • お客様ご自身で入力していただくことにより、数値に対する理解を深めていただけます。
入力できるかご不安ですか?

簿記の知識は必要ありません。ワープロが入力できるのであれば全く問題ありません。
当事務所で、お客様に合わせた科目設定等をすべて行いますのでご安心下さい。

疑問・不明点があれば、いつでも当事務所にご連絡下さい。
画面を見ていただきながら対応させていただきます。

導入までの流れ(弥生会計を使用していただく場合)
会計ソフトのインストール
お客様がお使いのパソコンにインストールしていただきます。

yajirushi

初期設定
当事務所で環境設定や消費税、期首残高の設定をさせていただきます。

yajirushi

勘定科目・補助科目・仕訳辞書等の設定
当初の設定でも入力は十分可能ですが、お客様の入力がし易いように下記の設定を、当事務所でさせていただきます。
不必要な科目の削除、特殊な科目の追加、よく使用する取引の設定等。

yajirushi

領収書等の準備·整理
入力に必要な領収書·預金通帳のコピー、賃金台帳等をご準備下さい。
現金·預金別、月別に等、整理の仕方はご相談下さい。

yajirushi

弥生会計への入力
ご準備いただいた領収書等を元に、入力をしていただきます。
できるだけ簡単に入力していただけるよう、当事務所でお客様に合わせたマニュアルを用意させていただきます。
顧問契約を締結していただいているお客様は、原則月に1回の訪問ですが、会計ソフト導入時には、ご要望により追加の訪問をさせていただきます。
もちろん、月額顧問料以外の料金は発生いたしませんのでご安心下さい。
入力した内容が合っているか不安とお考えの方

内容が不明の場合は、「未確定勘定」を使用して下さい。当事務所にて確認します。
当事務所で領収書をお預かりし内容のチェックを行います。

おすすめの会計ソフト

当事務所では「弥生会計」をおすすめさせていただいております。
もちろん、他の会計ソフトでも対応させていただきますので、ご相談下さい。

 
 

© 2017 愛知県大府市大城浩子税理士事務所 & Right Stuff.co All Rights Reserved